バス運転手の求人とは

バスの運転手の求人は、車種によって異なります。大型免許をもっているのは絶対条件であるのは変わりありません。企業の従業員の送迎用であれば、それがあれば問題はありません。しかし、運賃を徴収している旅客用の場合は、大型二種免許がないと運転することはできません。二種免許は個人で取ろうと思ってとるようなものではありません。ですので、この場合はタクシー会社同様に、大型二種免許取得の費用は、大抵は会社が負担してくれます。これは求人票にも記載されています。仮に就職できたとしても、会社内でも研修や検定があり、それをクリアして、ようやく路線バスを運転することが出来ます。

運転手の求人はいろいろとある

求人広告の運転手募集。種類はいろいろとあります。まず、普通免許だけでできるもの。個別宅配のセールスドライバーや、大企業の重役の専属運転手などです。次に二種免許を保持しないとできないもの、タクシードライバーやハイヤードライバーです。でも、実際のところは求人広告にも記載されていますが、入社後に二種免許を取得しようとした場合の費用は、全額会社負担となりますので、心配はいりません。そのほかにも大型免許が必要な大型トラックドライバー、大型二種免許がないとできない路線バスドライバーなどがあり、一口に言っても、色々とあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; タクシー運転手の求人とは All rights reserved